少しずつ、こつこつと

小学生の自宅学習(チャレンジ、リトルくらぶ)、英会話、習い事などについて記載しています

年末年始も予習シリーズのホームワークは続いてく

2年生リトルくらぶのホームワークは、毎日国語算数とも1ページずつこなすように日付がふられています。

日付を目安に進めていけば良いのでとてもペースがつかみやすいです。

 

今月も12月号がいつものように送られてきました。中身をみたところ大晦日までホームワークがありました。もしかして元旦もホームワークがあるのかしら?

f:id:feiruna:20201213224752j:image

さすが大手受験塾の通信講座だわと他人事のように感心してしまったのですが、何年か後の受験期には大晦日も元旦も関係なく勉強することになるのでしょう。

 

知り合いのお子さんで受験生が何人かいるのですが、お正月特訓などもあるそうです。

いつか行く道なのでしょうね。

 

我が家は今年はコロナ禍でもあり、寝正月を楽しみたいと思います。

今月はホームワーク終わるかしら...

大掃除と不用品の処分

師走なので、なんとなく部屋の片付けを始めました。今年は自宅にいたゴールデンウィーク頃にプチ断捨離をしたこともあり、例年より捨てるものも少なめです。

とはいえ、娘のおもちゃと洋服は、毎年何かしらサイズアウトしたり、遊ばなくなったおもちゃたちが出てきます。

 

先ず読まない本はブックオフへ送りました。お小遣い程度になるかしら。

 

洋服は小さい時にきた、お気に入りの服がまだ残ってます。早く捨てれば良いのに思い出が詰まっていて捨てられない。

そんな服たちを片付けている時に娘が発見し、ぬいぐるみの服として活躍することになりました。まだしばらく手元に残しておくことになりそうです。

 

そしておもちゃ、これはシルバニアのおうちなど大物も残っているので捨てるのも大変そう。もしかしたら粗大ゴミでお金がかかるのかもといろいろ調べていたのですが、寄付という方法を見つけました。

まだ綺麗なので寄付出来そうです。

もったいないとついつい不用品を貯めてしまい、かといってメルカリとかで売るのも面倒だと思ってしまう私には、寄付は助け舟な気がしてきました。

送るだけらしいので、それくらいなら面倒がらず出来そうです。

タイピングとローマ字

小学3年生でローマ字を習う。ローマ字なんてまだ先だと思っていたけど、そろそろ少し始める時期のようです。

 

そして、私がパソコンを使っていると興味を示すので、タイピングもついでに教えてしまおうと、いろいろ探していました。

 

アプリとかタイピング練習はいろいろ出ていますが、富士通のめざせ、タイピングマスターがシンプルで基礎から学べて良さそうです。

 

今はきほんコース、初心者向けを進めている段階です。これは1人で進められるほどシンプルなものです。無料で出来るのも助かります。

f:id:feiruna:20201127234924j:image

かけ算が終わったらローマ字、小学生は覚えることが多いですね。

受験校の選び方

中学校受験をした知人が何人かいます。その中で私立中学校から公立中学校に転校したお子さんがいます。

理由はざっくりいうと、合わなかかったから。

 

学校選び、通塾と頑張っている姿を見ていたので、こちらはとても驚いたのですが、親子とも明るい表情でした。

地元中学で友達も出来て、楽しんでいるそうです。

受験校選びは重要なんだなと感じた出来事でした。

 

私が学校選びで重要視しているのは次の3点です。

○通学時間

○大学の進学状況

○英語教育の充実度

 

これに加えて、

○校風

○部活

も大きな選択ポイントになりそうです。そして何より本人の希望ですね。

 

学校に実際行って雰囲気を感じることが重要なのでしょう。

 

最近は、コロナの影響で学校見学に行けないという知人の話も聞いています。

まだまだ受験まで時間がある低学年だからこそ、行きたい学校を探してみたいと思います。

 

去年勢いで買った中学案内、あまりよく見てなかったけど、また見てみよう...

f:id:feiruna:20201126190547j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

チャレンジタッチ、漢字アプリ

チャレンジタッチにある漢字アプリは、使う頻度の高いアプリです。

通常のレッスンでも漢字の練習が出てきますが、漢字アプリはどんどん先取りが出来ます。

 

あまり早く進んでいる時はペースを落としていましたが、もうすぐ2年生の漢字が終了します。

今まではあまり先に進めすぎないよう調整してきました。中学受験を視野に入れると漢字は先に進めてしまった方が良いかなと最近になって思い始めました。

 

2年の漢字まではほぼ終わるので、残りの漢字は

3年生の漢字200字

4年生の漢字200字

5年生の漢字185字

6年生の漢字181字

計766字

 

漢字アプリの1レッスンは3日で3字終了するペースなので、同じペースで進めれば2年と少しで終了出来る計算です。あくまで順調に進めばですが。

 

 

このアプリ良いところは、2年生の漢字終了まで、あと何字と出てくるので、進捗が把握しやすいところです。

また国語の教科書の単元別にテストすることもできます。1つのレッスンが短時間なのも毎日続けるには無理せず出来て良いところだと思います。

近場で密をさけて楽しめる場所を探して

緊急事態宣言中、娘のどこかへ行きたい願望を叶えるのに苦労しました。

近くのバーベキュー場もある広めの公園は、駐車場待ちの渋滞で、公園の中はテントが密になっていました。

あの頃に比べると今は自由に遊べるのだけど、第3波との声が出て、どこまで移動して良いのかと悩ましい休日でした。

 

この連休中に行った所でオススメだったのが、大井競馬場で競馬の無い日にやっているメガイルミです。

 

f:id:feiruna:20201123232857j:image

屋外施設で換気の心配はないし、とても広大。中を歩いている最中も人との間隔は充分とれる状態でした。思ったより空いていたのです。列を作ったのはミニチュアホースを触れるところと、食事のところですが、数分並んだだけでした。


f:id:feiruna:20201123232900j:image
前売り券で大人800円、子供400円です。安く遊べるのも助かります。

 

もちろん、イルミネーションはとても素敵でした。噴水ショーはもちろん、江戸桜トンネルもオススメです。

娘もイルミネーションにとても感激していました。

 

コロナ禍でも楽しめる場所は助かりますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

リトルくらぶの月例テストで現実を知る

リトルくらぶに入会してから月例テストを2度受けました。実際に近くの四谷大塚の教室でも受講可能です。

娘はまだ教室で受けた事はなく、自宅で時間を計り受けて、答案を送付しています。

 

学校以外でテストと言われれるものを受けた事がなかったので、月例テストで現実を知りました。

f:id:feiruna:20201122111825j:image

月例テストは送付後、結果資料をネットで見る事ができます。実際の点数だけでなく、順位、偏差値も出てきます。

何点に何人いるなどもわかるのですが、満点近い子もいる事に驚きます。同じ2年生とは!

娘は受けたのは2回なのでこれからに期待です。

 

自宅学習は立ち位置の把握が難しいです。しばらくは月例テストが学習の目安になりそうです。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村