少しずつ、こつこつと

小学生のタブレット自宅学習、英会話、習い事などについて記載しています

習い事の振替えのしやすさも重要だと感じています

7月に突入します。 娘にとっては待ちに待った夏休みが近づきます。

娘は夏休みの旅行のことで頭がいっぱいのようです。

毎日のように何泊するのか、何日に行くのかと同じ事を何度も何度も聞いてきます。

「お友達がどこどこに行くんだって」などと私に報告してくるので、小学校でも夏休みの話ばかりしていりのかしら?

小学生の頃の夏休みって特別楽しかったことを思い出しました。

私は仕事をしているので、夏休みの旅行の日程調整も大変です。 職場の人と重ならないようにとか、なるべく安い日程で行きたいとか、旅行を決めるのも一苦労です。

めでたく旅行の日程が決まってもさらに今度は習い事の日程調整が必要になり、忙しい毎日です。

習い事の一つの先生の空いている日と我が家の日程と調整がとれず、8月はレッスンが減ってしまいそうなのです。 継続してレッスンを受けてほしい所ですが、遊ぶ事も大事だと思うので仕方がないかな。

英会話教室は振替を3ヶ月以内にすれば良いとのことなのでとても助かります。 夏休み中、レッスン日で行けない日が一つあるのですが、こちらの振替は問題なく出来そうです。

今は習い事は英会話教室ともう一つだけなので、何とかなっていますが、学習塾などに行くようになるとさらに忙しくなりそうです。

勉強は出来るところまでは自宅学習で長く続けていければと考えています。

働いているので送り迎えが大変という親の都合と、娘の体力の無さを考えるとこれ以上習い事の数を今は増やせなそうです。

しばらくはタブレット学習を継続してもらう予定です。

新しいタブレット+トップ大学生のフォローアップサービス【RISU算数】

そういえば1年生の夏休みの宿題のボリュームはどれくらいなのかな?

旅行前に終わらせてほしいと思いますが、夏休みの最後は毎年宿題に追われていた私。

あまり大きな事は言えませんが、夏休みの間も学習習慣は続けてもらいたいと思っています。