少しずつ、こつこつと

小学生のタブレット自宅学習、英会話、習い事などについて記載しています

チャレンジタッチ計算アプリの進捗と考える力講座の受講検討

毎月チャレンジタッチが配信されると、今月の取り組み、演習問題、発展問題と進めていきます。

 

算数国語それぞれ

  • 今月の取り組み、14回分
  • 演習問題、7回分
  • 発展問題、7回分

計28回分にわかれています。

算数、国語それぞれ1日1〜2回分ずつ終わらせているので、次回配信の10日くらいにはその月の課題は終了します。

 

毎月の課題が終わった後に取り組んでいるには「計算アプリ」です。

6年生までの計算問題が難易度別に分かれていて、レベルアップしていきます。

1題でも間違えるとクリア出来ないという、厳しい設定ですが、ある程度量をこなして学習を定着させることが出来そうです。

 

f:id:feiruna:20191126013045j:image

そして最近、チャレンジタッチにプラスして「考える力講座」をプラスしようか、他の参考書をプラスしようか検討しています。

 

小学生になってから、チャレンジとRISUで学校の勉強をフォローしてきました。計算問題はクリアしていくのですが、圧倒的に自分で考え抜くことが出来ていない気がするのです。

チャレンジの「考える力講座」のサンプルを取り寄せしているので、内容をみて何をプラスするか検討します。

 

そしてRISUは終了する予定です。あちらもこちらも出来ないので。小学生になってから2つのタブレット教材で算数は勉強してきたので、計算はかなり身についた気がします。RISUにもお世話になりました。

 

しばらく今後の自宅学習の方向性を検討しようと思います。